• 害虫・害獣駆除の掲示板
  • トリプルエーチャンネル
  • 夕飯は毎日プロテイン
  • ハ チ

    1.生態 2.特徴 3.被害 4.駆除方法

    4.ハチの駆除方法

    巣の大きさや場所、またハチの種類にもよりますが、退治には常に危険が伴います。

    駆除の際、作業員は巣に近づくことになりますが、ハチは警戒信号(スズメバチは大顎でカチカチと音を鳴らす)を発し、非常に攻撃的となり群れで襲ってきます。

    そのため、作業員は刺されても問題のない専用防護服を着用し、駆除作業を行います。
    使用する薬剤についてもハチの種類により、各専用の薬剤を使用します。

    ハチ
    防護服
    ハチ
    高所作業車
    ハチ
    作業風景

    当社では、駆除の前にまずご近隣に対しごあいさつを行います。
    これは駆除時に攻撃的になったハチが周りにも飛び回るためです。

    駆除作業開始前に各ご家庭の窓をきちんと閉めていただきたいこと、巣の周辺には近づかないよう等のお願いと注意を喚起します。

    当然近くを通りかかる方にも細心の注意を払い、駆除作業を進めます。
    作業は成虫や幼虫の駆除、及び巣の撤去を行います。駆除後は死骸の回収と、また新たに巣を作られにくくする薬剤を散布します。

    但し、全てのハチが巣にいるタイミングを狙って駆除作業を行いますが、中には駆除中に巣から離れていて駆除が完了し巣が無くなってから帰ってくる蜂がいる場合があります。

    これを『戻り蜂』といいます。戻り蜂は自分の巣が無くなっているのが分かると興奮し、非常に攻撃的になりますので十分な注意が必要です。

    駆除作業が終わってもすぐに安心せず、しばらくは注意してください。

    ▲ページトップ

    害虫・害獣駆除の各専門サイトはこちら

    • ハクビシン駆除.com
    • ねずみ駆除.com
    • ダニ駆除.com
    • ノミ駆除.com
    • トコジラミ駆除.com
    • アライグマ駆除.com
    • ムカデ駆除.com
    • クロアリ駆除.com
    • 害獣駆除.com
    • イタチ駆除.com