• 害虫・害獣駆除の掲示板
  • トリプルエーチャンネル
  • 夕飯は毎日プロテイン
  • ハ チ

    1.生態 2.特徴 3.被害 4.駆除方法

    2.ハチの特徴

    スズメバチの巣はボール状で、表面には特徴的なマーブル状の模様があります。
    ハニカム状と呼ばれる巣の内部は六角形の集合体となっており、産卵した卵が孵化すると幼虫もそこで育ちます。

    巣には数箇所の出入口があり、常に見張り役の蜂が警戒しているので近づくのは非常に危険です。時間と共に巣は層を増し大きくなります。

    ちなみにアシナガバチの巣はお椀を逆さまにひっくり返したような形状をしています。

    ハチ
    スズメバチの巣
    ハチ
    表面を解体
    ハチ
    中は何層にも連なる

    蜂は『社会性昆虫』と言われており、それぞれ階級と役割分担がはっきりしていますが集団で行動することも有名です。

    女王蜂を頂点とする集団はそのほとんどがメスであり、働き蜂も例外なく全てメスで構成されています。働き蜂は巣作りやエサの採取に飛び回り、女王蜂と幼虫の世話をします。

    一説によると、働き蜂の飛行距離は1日に50~100kmとも言われるほど驚異的な体力を誇ります。
    スズメバチの幼虫は肉食であり、主に昆虫を栄養源としていることから、働き蜂は優れた昆虫ハンターでもあります。

    ▲ページトップ

    害虫・害獣駆除の各専門サイトはこちら

    • ハクビシン駆除.com
    • ねずみ駆除.com
    • ダニ駆除.com
    • ノミ駆除.com
    • トコジラミ駆除.com
    • アライグマ駆除.com
    • ムカデ駆除.com
    • クロアリ駆除.com
    • 害獣駆除.com
    • イタチ駆除.com