• 害虫・害獣駆除の掲示板
  • トリプルエーチャンネル
  • 夕飯は毎日プロテイン
  • アライグマ

    1.生態 2.特徴 3.被害 4.駆除方法

    1.アライグマの生態

    アライグマは「特定外来生物」に指定された生き物です。

    元々日本には生息しておらず、海外から新たに入ってきた生物を外来種と呼びますが、アライグマは人や農作物について被害を及ぼすことがあることから、「特定」とされています。

    実際には、主にペットとして輸入、それらが逃げ出したり、心無い飼い主により捨てられたりして、定着したものです。

    アライグマ
    アライグマ
    アライグマ
    アライグマの幼獣
    アライグマ
    民家から顔を出す

    アライグマは、元々はカナダやアメリカで森林の水辺などに生息していたもので、寿命は5~10年程度といわれています。雑食性なので様々なものを食物としており、小型の哺乳類や鳥類、爬虫類、魚類、昆虫、果物、穀物と摂取するものは多岐にわたります。

    基本的には夜行性のため、昼間は木の穴や地面の穴等に生息、夜になるとエサを求めて動き回ります。毎年1回1~2月に交尾し、春になると3~6匹の子を産みます。高い環境適応能力で、日本全土に分布しています。

    ▲ページトップ

    害虫・害獣駆除の各専門サイトはこちら

    • ハクビシン駆除.com
    • ねずみ駆除.com
    • ダニ駆除.com
    • ノミ駆除.com
    • トコジラミ駆除.com
    • アライグマ駆除.com
    • ムカデ駆除.com
    • クロアリ駆除.com
    • 害獣駆除.com
    • イタチ駆除.com